一般企業での活用法

ラミネートの事ならキレイにラミネート.com

ラミネート活用マニュアル

一般企業

一般の企業では、回覧する資料やマニュアル、レストランのメニューや印刷されたラベルなどラミネート加工を施した方が良いものがおおくあります。回覧する資料は、何人もの人が読むためボロボロになりがちですね。また何回も読み返すであろうマニュアルや座席表なども、読み返すごとに擦り切れてきます。そこで、それらの資料にラミネート加工を施して、頑丈さを付与すると良いでしょう。ラベルの印刷面が水に濡れると、印刷面が読めなくなってしまいますので、ラベルにもラミネート加工が必要ですね。

また資料の保護以外にも、ラミネート加工は活躍します。例えばエントランスに全社員の集合写真をエントランスなどに飾る場合、特別な加工を施さなければすぐに劣化してきます。しかしラミネート加工を施すことで写真の表面を保護できるので、劣化を防げるのです。ポスターも日に当たる等で劣化してしまいますが、ラミネートをすることで印刷の薄れなどを防ぐことができます。大切なポスターを保存したり、自分で印刷したポスターの劣化を防ぐにはラミネートです。

おすすめWEBサイト 5選

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/

2014/11/26 更新

ページの上へ
キレイにラミネート.com コピーライト